済生会小樽病院×レバンガ北海道 公開セミナー

済生会小樽病院×レバンガ北海道の公開セミナーが小樽総合体育館であり、チームで参加しました。


テーマは外傷予防。指・膝などバスケットボールで多い外傷についてでした。


レバンガ北海道からは、多嶋選手と西川選手のイケメンコンビが来てくれました。


最初は短い時間ではありますが、子供たちへの実技指導。ドリブルやシュートなどでしたね。

多嶋選手、西川選手への質問コーナー
多嶋選手、西川選手への質問コーナー

そのあとは、済生会病院の先生方による外傷の説明。そして選手への質問コーナー。


ケガ予防へのトレーニングや姿勢。応急処置など、とても勉強になりました。


最後には選手からのプレゼント争奪フリースロー大会や、サイン会などがあり、子供たちには本当に思い出になったでしょう。

嫌な顔もせず、参加者全員にサインをしてくれたレバンガのお二人、ありがとうございました。済生会病院の先生方、セミナー関係者の皆様、本当にありがとうございました。